Welcome to my blog

1月21日 初めてインフルエンザ発症!!

れもん哀歌

れもん哀歌

-
<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

 
シニア世代の玲夢と六華  ちびっ子 やんちゃ2ワン組 瑠唯と瑠菜

 この落差に周りは戸惑いながら、1つ1つの仕草に、行動に、私たち家族は癒されています。

 大切な家族の毎日を、綴っているBlogです。

 よかったら、お立ち寄りください。

 コメント欄はございませんが、ブログ拍手のところより、コメントをいただけると、励みになります。

button.png

19日の夜、発熱、それも一気に38.5度に上昇。

昼間から寒気がきつくて、羽織る程。それでも、なんとなくゾクゾク感が続き、食欲もダウン。

いつもなら、昼になる前から、お腹すいちゃう!という私が、全くその兆候なし。

大好きなメニューも、食べなきゃ昼以降の仕事できないと、無理やり食べたものの

全然美味しさを感じない。

それでも、平常の仕事を終えて帰宅。普段通りの家事を済ませ、入浴もして

一息ついてから、ゾクゾク感が再び強く感じ、まさか?と思いつつ

体温を計ったら、なんと38.5度。

エッ? ここ10年近く、熱なんて出たことなかったのに・・・

その数字を見て驚いちゃいました。

しかし、人間って、げんきんなもの、熱を数値で見た途端、具合悪いんじゃない?なんてその気になって。

なんていうのは冗談ですが、これはまずいと、早めに床に付きました。

夜中、何度か目が覚めては、寝入るといった事を繰り返し、朝を迎えました。

次の日の朝、体温を計ったら、37.9度まで下がっており

これはこのままおとなしくしていれば大丈夫かな?と思いつつ

看護師さんが「今年のインフルはのどの痛みだけの人もいるらしいですよ。」という言葉が蘇り

まさか・・・まさか・・・でも、もしインフルだと、職場が職場なのでと、ふらふらした身体を起こして

近所の病院へ・・・

のどの痛みもあまりなく、咳もあまり出ない、痰も絡んでない、熱も下がり傾向・・・

念のため、インフルの検査してみよう!と言われて4、鼻にクリクリと入れられて

5分後にでた検査結果は <B型インフルエンザ>のラインがしっかりと出ていました。

まさかにまさか、勿論予防接種はやっていましたが、どこかで頂いちゃった、そして発症!!

治療は、2種選択、点鼻か点滴か。

手っ取り早く点滴を選択。15分ほどの点滴を受けて帰宅。

その後高熱に達することはないものの、微熱が少し続き、今は平熱を推移しています。

このまま落ち着いてくれればよいのですが・・・

職場を休むことが、本当に気がかりで。代わりが居ない立場だけに、本当に申し訳なくて。

代行をお願いできるいくつかの仕事は、お願いをしました。

ともかく、おとなしくして1日も早く復帰しなければ、ご迷惑をお掛けすることも勿論

一番自分がきつくなります。

B型は高熱が長くは続かず、節々の痛みがきつい・・・等色々言われていますが

これも人それぞれのように思います。


20180121-1.jpg

急に咳き込んだら・・・眠っていたわんこ達が一斉に・・

心配そうに?私の所にやってきました。

なんだか、そんなわん子達がいとおしくなります。

1日も早く元気にならないとね。

20180121-2.jpg





にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ/a>


スポンサーサイト
最終更新日2018-01-21
Posted byれもん哀歌