Welcome to my blog

1月26日  先週の今日は最悪だった!!

れもん哀歌

れもん哀歌

-
<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

 
シニア世代の玲夢と六華  ちびっ子 やんちゃ2ワン組 瑠唯と瑠菜

 この落差に周りは戸惑いながら、1つ1つの仕草に、行動に、私たち家族は癒されています。

 大切な家族の毎日を、綴っているBlogです。

 よかったら、お立ち寄りください。

 コメント欄はございませんが、ブログ拍手のところより、コメントをいただけると、励みになります。

button.png

先週の今日、確かに今振り返ると、昼間からいつもとは違っていた事を感じた。

やけに悪寒が強く感じて、いつもなら羽織る事のない、セーターを羽織っても、なお

悪寒がきつい。「今日ってこんなに寒いんだっけ?」って

建物内に居る時に感じたことがない寒気に襲われていた。その時、既にインフル発症していたんでしょうね。

前の日から、いがらっぽさと声が出ない!!

久々に風邪ひいちゃった?位に思い、お風呂入って早く寝ちゃおう!

そして、入浴後、何を思ったか、体温計で計ったら・・・

あれ??38.5度ある?って自分でも驚きました。

数値を見た途端に、病人になってしまった自分。

床に就いたものの、たくさんに夢を見た気がします。

次の朝、熱は完全には下がりきらなかったものの37度台。

大丈夫かな?と思いつつ、今日は静かにしていようと思いながらも

頭をよぎったのは「今年のインフルは喉が痛いだけの人もいるらしいですよ。」と

看護師さんが言っていた言葉。

まさか・・・自分が・・インフル??

でも、なんせ職場が職場。もし、インフルなら職員でも報告をしなきゃいけない!って

なんとなくだるい身体で近所のクリニックに・・

しかし、行った時間が悪かった、一番人が多く待つ時間が一番長かったような気がします。

病人の時にあの長時間の待ち時間はきついですね。

1時間以上まってやっと・・・もう昼に近い頃になって、やっと診察室に。

そして「一応検査やっておこう!」と言われて受けたインフルの検査結果は

インフルエンザB型!!

二者選択で点滴か点鼻・・・

即座に点滴を選び、15分の点滴を受けて帰宅。

それから、高熱になる事はありませんせした。

例年ならA型流行後B型が増えるというのだか

今年は既にB型が大流行中。

それが、この寒波のせいなんでしょうかね。

20180126-1.jpg











にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ/a>


スポンサーサイト
最終更新日2018-01-26
Posted byれもん哀歌