2月16日

れもん哀歌

れもん哀歌

-
<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

シニア犬の2わんと、ちびっ子2わんと、にぎやかに毎日を過ごしています。

そんな日々を綴っています。

***********************************************************
昨日は外回りをしていても、肌に触れる風が<春>を感じました。

とっても優しい風・・・「もうすぐ、沈丁花も咲きますね!」なんて職場の人と話をしていました。

しかし、今日は、寒さ戻ってくるようですね。最高気温一桁とか。

2月って、こんな時期でしたっけね、そういえば・・・


今日は、正午から当落発表があります・・(^_^;)  ドキドキドキドキドキドキ~~~~~~~~





そうそう、昨日だったかニュースで電動自転車に乗り、片手にスマホ、片手に飲み物、耳にはイヤホン

出会い頭に老女と衝突、その衝撃で頭を強く打ちその後、老女は死亡。

<女子大生を重過失致死の疑いで書類送検する方針だという>との見解だ。

しかし、どんな状態で自転車に乗っていたか、両手ふさがり、ハンドル本当に握っていた?と

疑いたくなる。また、まわりの判断が全くできない状態だったのでは?そんな状態では・・・

自転車って、簡単に乗れる乗り物だが、一歩間違えれば、自転車も凶器になるって事

多くの人達は意識してないように思う。特に最近、自転車人口は増えて、勝手な走行をする自転車はあとを絶たない。

歩行者がいつもびくびくしなきゃならないって、おかしなこと。

小さな子供も乗る自転車。よく親子連れで、列になって走行する姿を見かけるが、これも、危険が隣り合わせ。

子供は必死に親の後を追って走る。そこに、周りへに注意を払う余裕なんて、ありえない。

という事は・・・親だって、走行しているわけで前しか見てないとしたら・・・

小さいうちから乗れるようになること自体は悪い事ではないけれど、子供が乗る自転車さて

一歩間違えれば<凶器>になること、親たちは教えているんだろうか。

以前家族が自転車に引っかけられて、大腿部骨折になった。

それから、歩くことも以前のようにはできなくなった。年を追っていたこともあったが・・・

その自転車の主は、何もせず立ち去ってしまった・・・

後になっては、何もできない。勿論、保証も何もない。やられ損・・・???これって、仕方ない事??

娘が幼稚園の登園途中に、坂道を猛スピードで下る自転車にやはり引っかけられて、すっ飛んだこともあった。

大事には至らなかったが、その際も、自転車に乗った女性は、自分の転び、ストッキングが切れていた

その画像が、今も頭に焼き付いている。

しかし、謝るでもなく、立ち去ったあの女性・・・

私も一瞬に事で何もでき無かった。

自転車に乗る人間は、礼儀を知らないのか?って・・・思い出すたびに、腹が立ち、納得いかない!



自転車による事故がニュースになる度に、世の中には、もっともっとたくさんの人が自転車による事故に遭っているだって

事をニュースでも取り上げて欲しいと思う。泣き寝入りをしている人がたくさんいるって事。

今回の事件、きちんと罪を償わせて欲しいと思う。











朝の時点でお話ししていたLIVEの当落・・・


bana_pleasure.png


まさかもまさか・・・当選しました!!

宮城まで遠征です。勿論、日帰り・・・

わんこ達がいますから、泊りにはなかなかできませんよね。

90%落選とおもっていましたから、地方だし、キャパ狭いし・・

メールが届いたとき、その結果がわかった時、叫びたくなりました、本当は・・・・

でも、正午過ぎ・・・に届いたので、職場です。

だから、だから 小さな声で 「やった!」って.


さぁ、電車の時間調べなきゃね。

20180216-1.jpg

















 


にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ


スポンサーサイト
最終更新日2018-02-16
Posted byれもん哀歌