FC2ブログ

Welcome to my blog

気迫を感じました・・・冬季オリンピック

れもん哀歌

れもん哀歌

-
<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

シニア犬の2わんと、ちびっ子2わんと、にぎやかに毎日を過ごしています。

そんな日々を綴っています。

***********************************************************

オリンピック冬季も含めて、あまり興味がなかった私ですが、やはり今回の羽生君を筆頭に

成果を出している選手達の強さに、頭が下がる思いです。

また、漸く羽生君に笑顔が見られたことが、一番かな。

試合まではいつもいつも、険しい顔ばかり。以前のようなソフトな感じが全く感じられず・・・

仕方ない事なんだとは思いつつも、少し引いてみていた所がありました。

「スケートを辞める気はない・・・!」その言葉の続き後に、とても力強いパワーを感じました。

右足は、完璧に完治していたわけではなかった、痛み止めを使い、それでも、痛みがとり切れずに

いたんですね。先程のテレビ出演で、羽生君が語っていました、やっとやっと笑顔で、色々な事を話して

くれた時、そこには本音が・・・



まだ若い!確かにまだまだ挑戦はできるかとは思いますが、年齢よりも、気持ち、気持ちが大切!



DSC09477-.jpg


おまけの写真・・・

DSC09492-.jpg

ケージの扉を開けると、我先に・・と入ってきます。

そして、こんな感じで所定の位置に・・・

瑠唯と瑠菜は、いつもこんな風に一緒に眠ります。









にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ


スポンサーサイト
最終更新日2018-02-19
Posted byれもん哀歌