FC2ブログ

瑠唯の逃走・・・

れもん哀歌

れもん哀歌

-
<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

シニア犬の2わんと、ちびっ子2わんと、にぎやかに毎日を過ごしています。

そんな日々を綴っています。

***********************************************************
この週末 わんこ達は全員シャンプーデー

いつもなら、瑠菜は送迎があり、3わんこ達は、車で連れていくか、徒歩で連れていくか、しかし

今回は主人が退院したばかりだった事、送迎の予約が取れなかった事が重なり4わんと一緒に連れていく事に

なりました。4ワン連れの散歩は何度となくやっています、でも、4わんのリードを両手でというのか、なかなか難しい。

こんがらがってしまう事が多々ある。今回も、歩き出した途端、こんがり始めたので、直そうとした一瞬、瑠唯のリードが

手から外れ・・・お分かりですよね、どうなるかって・・・

瑠唯は、普段から突進型ですから、解放されたと思った瞬間走り出しました・・・・こちらも必死に追いかけますが

ドンドン距離は離れるばかり、残りの子達のリードをしっかり掴んでいますから、3ワン達も私と一緒の走るしかない・・

そんな早さでシニア達を走らせちゃいけないって思うながら、まずは瑠唯を捕まえない事にはと、こちらも必死。

そこで私は大きな間違いをしてしまったんです。逃走したのは最初瑠唯ではなく、瑠菜だと思ってしまい

名前を間違えてしまったんです。逃走しているのは瑠唯ですから、自分の事だとは思わないわけですから

振り返りもしません・・しかし、何度か呼び戻しを掛けると、瑠唯は、振り返り、自分から戻ってきたのです。

その顔を見て初めて。逃走したのは瑠唯だとわかった・・・なんという飼い主でしょうね。

後ろ姿では、やはりまだ見分けが付きません。m(__)m

でも、振り返り戻ってきた時は、ホントよかった!と思いました。もし、あのまま車道のある方に走り続けたら

考えただけでも、ゾッとします。大事に至らなくて、本当に良かった。ただただそれだけです。

1度他の場所でやはり、瑠唯が逃走したことがあり、その後、手首に巻き付けられるものを買い、使っていたのですが

今回は使わなかった。そんな時にこういう事が起こる。これは、完全に飼い主の油断です。

もう同じことが起こらないように。大反省です。

愛犬の命を守る責任があるのは飼い主。ちょっとした心の油断が大事に繋がる。

20180613-3.jpg

20180613-4.jpg










***********************************************************



にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ




スポンサーサイト
最終更新日2018-06-18
Posted byれもん哀歌