FC2ブログ

ささやかな幸せを共に*Small happiness together *


地震と首輪・・

Posted by れもん哀歌 on  

<ささやかな幸せを共に  *Small happiness together* >

シニア犬の2わんと、ちびっ子2わんと、にぎやかに毎日を過ごしています。

そんな日々を綴っています。

***********************************************************
大阪の地震が発生する前、最近、地震があちこちで起きているなぁ~と思う日々の中

気になっていたことがありました。それは大きな地震が起きた際、家族がみんな一緒ならいいですが

その可能性はかなり低いと思います。もし、わんこ達が留守番時に起きたら・・・

自宅内がどうなるかは、想像がつきません。ものがどんな風に散乱するか、その時、わんこ達の状況は?

ケージ内に留守番させていますが、その扉がもし、開いたら、わんこ達はどんな行動を取るんだろうか

不安で、逃げ出す可能性は大・・その時、どこへ行くかは、見当もつきません。

そんな時、もし、逃げて行った先に、誰か人が居たら・・その時に、わんこ達にどんな対応をしてくれるかは

わかりませんが、もしかもしか・・・・わんこ達の飼い主の情報がわかれば、もしかしたら、もしかしたら、連絡が来る可能性は

0ではないと・・思いたい(これは期待の域ですけどね。)

我が家は、玲夢と六華には、幼いころから首輪を常時つけていました。しかし、玲夢の方の迷子札は、時間の経過で

破損してしまい首輪のみになっていました。

また、瑠唯と瑠菜は、避妊手術の際にチップを入れて頂きました。登録済みです。

これで、安心??

いやいや、待ってください。このチップを読み取る装置がなければ、何もわかりません。

何かあって、逃げ出したりして、誰も知らない場所で見つかっても、瑠唯と瑠菜の事は、誰も知らなかったら・・・

手の施しようがないと言う事ですよね。地震等の災害で、わんこより人・・自分・・・になるのは当たり前。

そんな時、もし・・・そうだったら・・・見向きもされない可能性だってあります。

色々な状況は頭に浮かび、数週間前の 4わんお揃いの首輪を新調しました。

それも、名前と私の携帯版を首輪に縫い込んでもらいました。

以前は、名前を札に記入していただき、ぶら下げていましたが、これも、外れる可能性あり。

ならば・・・首輪自体に縫い付けるのが一番と思ったからです。

20180626-1.jpg

首輪のみだと、あのなんでも噛み噛みする瑠唯と瑠菜も流石に、首輪を噛み合う事はなく、無事??です。

瑠唯と瑠菜は、幼犬の頃は、自宅内では首輪は付けずにずっと過ごしました。

首輪=外・・散歩のイメージがついている位でしたが、今回、ずっとつけるようになって、抵抗があるかな?と

思いきや、全く気にすることなく、装着できました。

これで安心!大丈夫!絶対に外れない・・・とは言い切れませんが、それでも、もしもの時に・・・

一緒に居られずとも・・

そんな事は絶対に怒って欲しくないけれど、今朝のニュースでも大きな地震がこの先何年の間には・・と

言う事で可能性のある場所も挙げられていましたよね。その中に、我が家は辛うじて入ってはいませんが

入ってないだけで、地震国日本にいる限り、地震の発生は、読めません。

色々な備えも、また点検しなきゃと思っています。

20180626-2.jpg

たまたま、今回首輪を注文したお店から昨日きたメールに、上記のような内容のものが届き・・・

まさに、まさに・・・その通り。その思いから、そのお店に注文したのですから。

わんこの事を思う気持ちは、皆さん同じなんですよね。

chien☜ こちらが、我が家が今回も注文したお店です。
            ご興味のある方は、のぞいてみてください。かわいいのがたくさんありますよ。









***********************************************************



にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ




スポンサーサイト

れもん哀歌

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

該当の記事は見つかりませんでした。